キャベツダイエット 30代 女性 脚痩せ

キャベツダイエットの30代女性は脚痩せ出来る!

 

30代女性の脚痩せには、キャベツダイエットが効果的です。

 

私はいろいろダイエット方法を試しましたが、キャベツダイエットが一番楽に食べる量を減らせて、体のめぐりをよくしてくれる方法だと実感しました。
キャベツを食前に食べてお腹を膨らませておき、あとは普通に食事をするという方法です。この方法を続けた結果、1ヶ月で1.5kg痩せました。

 

30代女性の脚痩せは、むくみとりが重要になってきます。私の場合、ダイエットにいいからと水分をせっせと摂っていたのですが、それがうまく代謝されずにむくんでいました。

 

むくんだ原因は?

一回に飲む水の量が多かったか、もしくは水分代謝がうまくいっていなかったのでしょう。

 

キャベツダイエットを始めてからは、水分はこまめに少量ずつ摂ることにして、食事前にキャベツを食べるのを徹底しました。レンジで温めるのが一番簡単でしたが、洗ってそのまま塩を振って食べることもありました。旬のキャベツはそのままでも甘みがあって美味しいので、旬の時期にはキャベツを食べる量が増えました。

 

キャベツを食べて、それから普通にご飯を食べるのですが、残そうと思わなくても途中でお腹いっぱいになってご飯は残してしまうことが多くなりました。

 

自然に感じたこと

無理に我慢しようとしたわけではなく、自然に満腹だからもういいやと思えるようになりました。今まではご飯1杯だと物足りないという時が多かったのですが、キャベツダイエットを始めてからは、おかずを食べるとご飯は入らないと感じることが増えました。

 

1ヶ月で1.5kg減で、肝心の脚痩せ効果ではふくらはぎと太ももが、ひとまわりサイズダウンしました。特に太ももはまたずれが起きなくなって、座りやすくなったのが嬉しいです。

 

痩せて脂肪が落ちたのと、食物繊維のおかげでデトックス効果が高まったのがサイズダウンできた理由だと思います。キャベツダイエットは特別お金がかからないので、もう半年くらいは続けてみたいと思います。